赤城工業株式会社|自衛官・海上保安官・警察官・消防官の特殊装備品

お電話でのお問合せは、03-3649-6966

(受付時間:平日9:30~17:30)

トップページ > 製品紹介 > 庁舎設備用品

防火服のメンテナンス「ギア・ランドリーシステム」 

防火服には専用の洗濯機、乾燥機が必要です。

防火服 メンテナンス ギアランドリー

ギア・ランドリーシステムとは。

特殊繊維を使用した複雑な構造の防火服は一般の洗濯機では洗濯が困難です。
このため現場では防火服のメンテナンスがほとんどされていないのが現状です。
ギア・ランドリーシステムは、防火服の汚れを徹底的に洗浄し、適切な撥水定着処理を行なう防火服のメンテナンスシステムです。

防火服 メンテナンス ギアランドリー防火服 メンテナンス ギアランドリー

■ギアウォッシャー(ドラム式洗濯機)  

防火服 メンテナンス ギアランドリー ギアウォッシャー

◎大容量洗濯機
一度に防火服上下式を最大6着まで洗濯可能。

◎NFPA※1851 ガイドラインに沿った洗濯
NFPA※では防火服の洗濯に、最高水温40.5℃、最大G-FORCE※※100Gを推奨しています。ギアウォッシャーは水温及びG-FORCEスピードが自由にプログラミングできるので、ガイドラインに沿ったプログラム設定が可能です。

◎簡単操作
タッチパネルでお好みのプログラムを8通りまで設定できます。プログラム設定後は、ボタン1つで簡単に洗濯できます。 節電・静音・安全設計 インバーターモーター“G-Drive”採用で節電・静音。また緊急時停止装置付きなので即停止が可能です。

◎節水仕様
独自の構造“Aquafall”によりドラムの回転を利用して洗濯機内の水を効率的に使用する節水モデルを採用しています。

◎低コスト
防火服洗濯機に必要な機能を十分に充たしながら、お求めやすい価格が実現しました。

◎簡単設置
電源は単相200Vなので設置しやすいです。 

※NFPA :消火活動のための保護、メンテナンス保守に関する規格。
              この規格の目的は、構造的な火災安全性のリスク、破損した 建築物火災に伴う潜在的な健康リスクを低減するために、プログラムを確立。
※※G-FORCE:脱水力


◎防火服用洗濯機 ギア ウォッシャー 仕様

洗濯容量:23kg
防火服:6着
電源:単相 200V 50Hz/60Hz
モーター出力:インバーター0.93kW
消費電力 :0.93kW
洗濯方式 :回転ドラム方式
外形寸法 :870mm×高さ1,424mm× 奥行1,139mm
製品重量:336kg
ブレーカー:10A
※その他仕様の詳細はお問い合せくださいませ。 ※ヒーター仕様もございます。

■ギアキャビネット(キャビネット型乾燥機)  

防火服 メンテナンス ギアランドリー ギアキャビネット

◎大容量乾燥機
一度に防火服上下式を最大6着とブーツ6足まで乾燥可能

◎NFPA※1851 ガイドラインに沿った乾燥
NFPA※は生地のダメージを防ぐために乾燥温度40.5以下を推奨しています。ギアキャビネットは温度を38℃から66℃の範囲で自由にプログラミングできるので、ガイドラインに沿ったプログラム設定が可能です。

◎専用ハンガーによるダメージ防止
専用ハンガーにかけて静止乾燥させるため、摩擦による生地のダメージを防ぎます。また回転式乾燥機と違い、バックプリントの主な剥離原因である乾燥機本体とプリントとの接触が無いため、バックプリントの剥がれを防ぎます。

◎安全設計
防火服の中に、万が一にライターやライト等の引火物が入っていてもキャビネットは耐火・防爆仕様になっています。また中に人が入ってしまった場合も、内側からドアが開けられます。

◎完全乾燥
上下からの温風に加え、専用ハンガーを通って衣服の中にも温風が送られるため高い乾燥効果があります。 ※完全乾燥及び撥水剤の定着をする為に90分(6着の場合は150分)乾燥を推奨します。

◎確かな実績
アメリカ国内の消防に設置されている乾燥機の80%がギアキャビネットという、確かな実績があります。 

※NFPA :消火活動のための保護、メンテナンス保守に関する規格。
              この規格の目的は、構造的な火災安全性のリスク、破損した 建築物火災に伴う潜在的な健康リスクを低減するために、プログラムを確立。


◎防火服用洗濯機 ギア キャビネット 仕様

防火服:6着
電源:3相200V 50Hz/60Hz
外形寸法 :幅1,553mm×高さ2,041mm× 奥行828mm
製品重量:242kg
ブレーカー:30A
※その他仕様の詳細はお問い合せくださいませ。

公費でのご購入をご検討の際は、納期、価格等ご相談に応じられます。 お問い合わせはお気軽にどうぞ。
TEL:03-3649-6966/FAX:03-3649-6967(平日9:30~17:30)

※製品の仕様は予告なく変更されることがありますのでご了承願います。