赤城工業株式会社|自衛官・海上保安官・警察官・消防官の特殊装備品

お電話でのお問合せは、03-3649-6966

(受付時間:平日9:30~17:30)

トップページ > 製品紹介 > 救助・災害対策用資機材

制動式潜降索 IBAP イバピー

制動式潜降索「IBAP(イバピー)」

瞬時に潜水活動が可能な新型潜降索

制動式潜降索 IBAP イバピー

潜降索設置までの時間を大幅に短縮した、潜降索の決定版

遺留品の捜索など、潜水をともなう水難救助活動をに使用される潜降索は ダイバーにとってなくてはならない必需品です。
しかし市販されているものは種類が少なく高額なことから、 実際には現場の水難救助隊員が工夫をこらして手作りしているのが現状です。 身の回りにある資機材(ロープ、ブイ、錘、竿等)を使い、活動現場で手作りの潜降索を設置するのです。 潜降索を設置するまでの所要時間はおよそ10~20分かかります。しかもその間に潮流や水位は刻々と変化し、 その都度ロープの余長を調整するなどしていると実際に潜水活動を実施するまでに30~40分以上かかることもあるのです。 (下部「従来の潜降索設置までの流れ」を参照してください)

以上の現状を打破するために考案されたのが、制動式潜降索「IBAP(イバピー)」です。
錘のついたロープがリールに巻き付けられているこの製品は、リール自体にブイのような浮力が生じるため、 そのまま水中に投げ入れるだけで使用できます。水面に残されたリールは回転し錘をつけたロープは水中へと沈みます。 ロープ先端の錘が水底に着地すれば、リールの回転は自然に止まります。 あらかじめロープにマークされた色分の目印を確認し水深を測ります。 その後イバピーのロープをつたって潜水活動を行うことができ、水中でロープをひっぱることにより 水面上(船上)の隊員に合図をおくることもできます。

制動式潜降索 IBAP イバピー制動式潜降索 IBAP イバピー制動式潜降索 IBAP イバピー制動式潜降索 IBAP イバピー

◎制動式潜降索「IBAP(イバピー)」 仕様
寸法:本体/直径390mm×横幅約330mm  旗/高さ約1530mm(支柱部分) 測深ロープ長さ/20m強 
素材:インナー/ポリエステル  
総重量:約4.5kg 
材質:浮力材/耐油性ポリエチレン独立発泡体 表面素材/ポリエステルPVCコーティング帆布 

【お取扱い上のご注意】
1. この製品は水深の増水(満潮時)のみ対応し、 干潮時には対応しておりません。
  また、水深の計測が終りましたら速かに回収し てください(現場に放置しないでください)。
2. この製品は水深をはかるための資機材であり、 救助資機材ではありません。
3. モーター等の動力は搭載しておりませんので、 ロープの巻取り、回収等は手動でおこなってください。

公費でのご購入をご検討の際は、納期、価格等ご相談に応じられます。 お問い合わせはお気軽にどうぞ。
TEL:03-3649-6966/FAX:03-3649-6967(平日9:30~17:30)

※製品の仕様は予告なく変更されることがありますのでご了承願います。