TOPページ > レポート > 出展レポート > RISCON2011危機管理産業展の出展レポート

RISCON2011危機管理産業展

赤城工業(株)は前年より引き続きまして、今年も危機管理産業展に出展させていただきました。

今年は出展テーマを「〜都市災害における救助活動〜要救助者と隊員の命を守る先端装備」とし、「救助隊員」「消火隊員」「航空救助隊員」「汚染地帯活動員」の4つの目的に分類し、各隊員の身につける装備品をご紹介いたしました。 救助隊員向けには高度な縫製技術と立体裁断による優れた機能性と安全性をもった救助服「AKR」と、救助活動の必需品「レスキューベスト」を、消火隊員向けには新素材採用の防火服をはじめ難燃Tシャツ「ファイヤーアーマー」などを装着、また航空救助隊員向けのコーナーではベストスリングやサーバイバスリング、投下型膨張式プラットフォーム「FIRST〜ファースト〜」などの救助資機材も展示させていただきました。 おかげ様で大変ご好評をいただき、お問合せも多数いただきました。
この度は沢山のご来場、誠にありがとうございました。

RISCON2011危機管理産業展

CASVAN 防火服
あらゆる炎にも耐え得る防火新素材CASVANの消防吏員・団員用防火服「CASVAN 防火服」の紹介はこちら