マウンテンスミス 「レスキューバッグ」

マウンテンスミス レスキューバッグ
NZ地震(2011)の際の日本の救助隊はマウンテンスミスのバッグを使用 マウンテンスミス レスキューバッグ
マウンテンスミス レスキューバッグ
マウンテンスミス レスキューバッグ
マウンテンスミス レスキューバッグ

無駄をとことん省き、最小限の機能のみを搭載した救助隊員のためのマウンテンスミス

往年のファンには御馴染み、アメリカ生まれのアウトドアブランド「MOUNTAINSMITH(マウンテンスミス)」とAK-SELECTのコラボレーション!
現場で活動する消防救助隊員の声を直接反映し、マウンテンスミスの設計思想を引き継いで生まれたレスキューバッグです。

耐久性のある500Dコーデュラナイロン(撥水テフロン加工済み)素材を本体に採用。
体との接着面は通気性のよいメッシュパネル、腰ベルトは救助活動時においてもしっかり密着するフィット性を追及してあります。

フロントファスナーポケットやメイン収納部をグローブをしたまま開閉できるよう、ファスナー持ち手は大きめに設計。
またフロントやトップは可能な限りアクセサリーを無くし、活動障害をきたさないよう配慮。
反射テープを付けることで夜間の視認性UP。
ペットボトルを入れられるメッシュポケットを両サイドに配置し、両利き対応。

正面には所属などを刺繍・プリントできるよう、ブランドロゴマークは右下に付いています。(刺繍・プリントは別途お見積もり)

すべての救助隊員のための、ウエストレスキューバッグです。

マウンテンスミス レスキューバッグ 本当のプロはシンプルさを求める

バッグの表面には狭い場所での活動障害をなくすために余計なバンジーコードを省略。
安全かつ迅速に作業するためのデザインを採用。反射テープ付き
マウンテンスミス レスキューバッグ 独自技術が生む安心感

マウンテンスミスの独自技術のデルタコンプレッションシステム採用。長時間の使用でも疲れにくい。

マウンテンスミス レスキューバッグ マウンテンスミス レスキューバッグ マウンテンスミス レスキューバッグ
体に接触する背面は汗をかいても蒸れにくいメッシュパッドになっており、適度なクッション性も持ち合わせています。
また、ランバーベルトはパッド裏に収納可能でさらに持ち手もついているのでハンドキャリーする際にも便利です。
ファスナーの引き手はグローブをしていても引きやすい大きく頑丈なものになっているので、開け閉めが非常に楽に行なえます。 両サイドのメッシュポケットは以外にも大きく小物類、ペットボトルなどすぐに取り出したいものを収納できます。
またゴムで絞れるので中身の脱落も防げます。


マウンテンスミス レスキューバッグ 仕様

サイズ:W32×H24×D12cm(メッシュ部除く)
素 材:610Dコーデュラナイロン テフロン加工済み
重 量:約320g 容量:約8リットル

マウンテンスミス レスキューバッグ

ページTOPへ戻る