モーリー式 「ラジオチェストハーネス」

モーリー式 ラジオチェストハーネス
モーリー式 ラジオチェストハーネス
モーリー式 ラジオチェストハーネス
モーリー式 ラジオチェストハーネス

より軽く、よりスマートにカスタマイズ!

救助活動の現場には欠かせないラジオチェストハーネス。一般的なラジオチェストハーネスは、無線機ホルダーが1個のタイプと2個のタイプかを選ばなくてはなりません。
赤城工業が開発したこのラジオチェストハーネスは、ハーネス本体に格子状の織テープがはりめぐらされており、そのテープに無線機ホルダーやポケットなどを装着する事によって 現場の使い勝手の良いようにラジオチェストハーネスを作る事ができる、カスタマイズタイプのラジオチェストハーネスです。 無線機ホルダーが2つ必要な場合にも、また大きなポケットと無線機ホルダーが必要な場合にも、どのような現場にも臨機応変に対応できます。



モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス
必要なパーツを好みの位置に装着可能
頻繁に出し入れする無線機などは、右利きの人は右側に左利きの方は左側にと自由に取付けが可能。現場の用途に応じて対応できる
上部面ファスナーにより隊名の取付けが可能
上部に面ファスナーが施されているため、プリントをした隊名をつけたり、反射テープをつけたりと用途に応じて対応できる
必要なものを素早く仮置きできるD環つき
左右のショルダーにつけられたD環により、スリングやカラビナなどを素早く仮置きできる。警笛なども取り付けられる
モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス
着脱しやすい面ファスナーで無線機を固定
サイズ調整が可能な面ファスナーにより、無線機の大小にかかわらず、無線機ポケットのサイズを調整可能(無線機周径130〜220mm対応)
左右のショルダーに施されたゴムベルト
左右のショルダーにつけられたゴムベルトは、無線機のマイクを取り付けたり、アンテナを固定したり自由に使える
ショルダー同士の干渉をふせぐ設計
ザックや酸素ボンベなどのショルダーと干渉しないよう、ハーネスの左右のショルダー間隔が狭く設計されている


■オプション品

モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス
無線機ホルダー
ベルクロで小型〜大型無線機まで
幅広く対応(無線機周径130〜220mm対応)
ポケット(大)
●メモ帳やカラビナ、携帯電話などの収納に
●内側につり紐装備
ポケット(小)
●筆記用具や小型ライトの収納に

モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス モーリー式 ラジオチェストハーネス
蓄光反射ベルクロテープ(25mm幅)
●雨天や夜間など暗所での活動に
グローブやカラビナの収納に 小型ライト、筆記用具の収納に



モーリー式 ラジオチェストハーネス


モーリー式 ラジオチェストハーネス 仕様

●基本セット(本体+無線機ホルダー1つ)
 素材:ナイロン 重量:約210g、サイズ:ベース部/210mm×210mm、価格:¥7,428(税抜き)

●無線機ホルダー
 素材:ポリプロピレン、重量:約55g、サイズ:無線機周径130〜220mmまで対応、価格:¥2,600(税抜き)

●ポケット(大)
 素材:ナイロン、重量:約96g、サイズ:H145×W150×D38mm、価格:¥3,800(税抜き)

●ポケット(小)
 素材:ナイロン、重量:約42g、サイズ:H145×W50×D35mm、価格:¥2,800(税抜き)

●蓄光反射ベルクロテープ(25mm幅)
 重量:6g、サイズ:H25mm×W200mm、価格:¥500(税抜き)
 ※テープ裏面はベルクロのオス面になっています

※モーリー式ラジオチェストハーネスのご購入、お問合せは【03-3649-6966】までお電話ください。

ページTOPへ戻る